マラソントークin大阪

共同連マラソントークin大阪~生きる価値ってなんやねん?一人ひとりにとっての相模原事件 暮らし・仕事・まちを見直そう~

日時:2017年5月20日(土)13:00~17:00
場所:大阪府社会福祉会館405室(〒542-0012大阪市中央区谷町7-4-15 TEL:06-6762-5681)
参加費:500円(別途、交流会費3500円~4000円)

 ~プログラム~
13:00~挨拶
13:10~問題提起(事件を通して思うこと)
堀利和:共同連代表
井上康:施設入所経験者
中村宏子:CIL松江代表
他、未定
15:10~休憩
15:25~グループワーク
16:40~質疑応答、振り返り
17:00~閉会

昨夏に起きてしまった相模原の入所施設での障害者殺傷事件は、わたしたちの心に計り知れない程の影をつくりだした。
「共に働き共に生きる」を大切に活動してきた私たちにとって、自分自身の心に事件を落とし込み、日常の暮らしや仕事につなぎ考え、行動することの大事さを強く感じる。私たちは「共に生きる」ことを仕事や様々な活動の中で伝え続けてきたが、まだまだ届いていないことを実感する。
そのことが、今虐待などの問題として表れているのではないだろうか。生まれる前に、胎児に障害があることがわかると中絶を選択する親たちが97%も存在する。私たちのすぐ側にも善意から生まれたものも含めて優生思想につながる考え方があり、この現実とどう向き合っていけばいいか。
相模原事件を通して私たちの社会と日常を見つめ直し、一人ひとりにとっての気持ちを出し話す場にしたい。

主催:共同連
〒462-0825愛知県名古屋市北区大曽根4-7-28
申込み:共同連関西ブロック(ちまちま工房)
TEL:072-735-7901 FAX:072-725-0244
Mail:chima2kobo@gmail.com